Stage Fright

Stage Fright
0

Stage_Fright_posterとある事件で亡くなった人気女優の母を持つヒロインは、ミュージック・キャンプに参加し、そこで公演されるミュージカルのオーディションを受けるが、周囲で次々に不可解な事件が起きて…というお話。出演はアリー・マクドナルド、ダグラス・スミス、ブランドン・ウラノウィッツ、ミニー・ドライヴァー、ミート・ローフほか。監督・脚本はジェロウム・セーブル。全米公開はiTunesでは2014/4/3〜配信開始。劇場公開は2014/5/9〜。



『キャンプ・ロック』ミーツ・ホラーという感じです。ミュージカルとホラーという組み合わせも面白いです。
監督のジェロウム・セーブルは音楽も担当しています。
彼は2010年に短編『The Legend of Beaver Dam』を発表。これが本作の元のような作品で、ロックミュージカルなホラーなんです。子どもを主人公に使ってるところ、ヘビメタでミュージカルというアイディアが面白いです。
http://youtu.be/HUDG3Ze8w_0

ヒロインの母親役に『オペラ座の怪人』にも出演していたミニー・ドライヴァー、ロック・オペラ歌手として大ヒットアルバムを出しているミート・ローフも先生役で出演。この2人をキャスティングしていることで、この映画が『オペラ座の怪人』とロック・オペラをリスペクトしていることがわかります。

ヒロインのアリー・マクドナルドは2010年のカナダ映画『Score: A Hockey Musical』でもヒロインを演じ歌を披露しています。タイトルを見てもわかるように、こちらはホッケーを題材にしたミュージカル映画なんです。しかも母親役がオリビア・ニュートン・ジョン。予告編を見るとすごく楽しそうな映画です。ホッケーが日本ではマイナーだからか、日本未公開のようですが、ぜひ見たいですね。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です