Home 海外版予告編 女性客に受ける戦意高揚映画のために雇われた女性ライターを描く、ジェマ・アータートン主演『Their Finest』の予告編

女性客に受ける戦意高揚映画のために雇われた女性ライターを描く、ジェマ・アータートン主演『Their Finest』の予告編

女性客に受ける戦意高揚映画のために雇われた女性ライターを描く、ジェマ・アータートン主演『Their Finest』の予告編
0

第2次世界大戦中、イギリス軍部が女性客にも受ける戦意高揚映画を作るために雇われた、ロマンス系が得意な女性ライターの活躍を描く、ジェマ・アータートン主演『Their Finest』の予告編が公開されました。


1940年、第2次世界大戦中のイギリス軍部がロマンスものを得意とする女性ライターを雇います。彼女の仕事は、その年に起こった「ダイナモ作戦」を描く戦意高揚映画を、女性にも共感してもらうよう改訂することでした。アーティストの夫は彼女の仕事をバカにしますが、そんな彼女の働きを誰よりも一番評価したのは、彼女に脚本を改訂されるメインライターだった…という、とってもキューティー映画なお話です。
(「ダイナモ作戦」についてはリンク先で解説しています。)

第2次大戦時イギリスで戦意高揚映画のために雇われたロマンスが得意な女性ライターを描く『Their Finest』
第2次世界大戦中、イギリス軍部が女性客にも受ける戦意高揚映画を作るために雇われた、ロマンス系が得意な女性ライターの活躍を描く、ジェマ・アータートン主演、ロネ・シェルフィグ監督の新作『Their Finest』を...

監督は『ワン・デイ 23年のラブストーリー』『17歳の肖像』のデンマーク出身の女流監督ロネ・シェルフィグ。脚本はギャビー・チャッペ。

出演はヒロインの女性ライターにジェマ・アータートン、メインライター役にサム・クラフリン、戦意高揚映画に出演するスターにビル・ナイ、その他にジャック・ヒューストン
、ヘレン・マックロリー、エディ・マーサン、リチャード・E・グラントらが出演。

予告編のジェマ・アータートン、すごく良いですね。予告編を見る限りでは彼女の代表作になりうるのでは?と思えるほどです。『世界一キライなあなたに』でイケメン・セレブを演じたサム・クラフリンがメガネにちょび髭で言われないとわからないレベルで役になりきっています・素晴らしい。予告編では自意識過剰なベテラン俳優役ビル・ナイを中心に構成し、時にコミカルに、時にシリアスにタッチを変えて戦争当時の映画製作の舞台裏を描きます。

ぜひ日本でも公開してほしい映画です。イギリス映画ですが全米公開が先行し3月24日公開です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です